大峯修験道について
大峯修験道とは、
一般社会において煩悩欲に塗れた自身を見つめ直し、
忘れていた自分、見失った自分に気づかされ、
六根清浄懺悔懺悔、心清浄にして、
仏の心、仏の大慈大悲の心に学び、
生きながらにして、仏の心に近づかんとする修行であります。

又、過去、現在、未来の三世において、
あらゆるものが因果で繋がり、
この森羅万象の全てが感謝の対象の御本尊であり、
自身、親、先祖、夫婦、子孫、縁者、全ての与えられし御縁に感謝し、
天下泰平を願い、世界の平和を祈念し、
世を善道に務め導くものであります。
大峯登山TOP
大峯山とは
 大峯登山参拝詳細行程   龍泉寺・滝行、洞川の行場「蛇之倉」 大峯山護持院桜本坊 吉野聖天大祭 瀧谷不動尊春季大祭 出雲大社 波切不動明王  山伏 個人で登山  洞川の行場 女人大峯   金言・名言 大峯参拝詳細行程  何故、大峯山へ登るのか?  吉祥草寺 高野山の巴陵院  大峯参拝Q&A 元山上千光寺  大峯山上の宿坊 高鴨神社 金剛山転法輪寺 女人禁制 大峯山伏衣装 千光寺 箕面山龍安寺