山伏に、なりたい人、なりたい方へ 大峯登山TOP
山伏・修験道入門
山伏・修験道の入門は次の如くです。

大峯山護持院直属講の大峯登山参拝を3年(年一回)満行します。
その満行により、講が御本人の意志を確認した上で、
山伏として講が大峯山護持院に推挙させて頂きます。
護持院が認めた方に、直々に山伏(先達(男性)・輔教(女性))として、
許可を頂きます。
又、袈裟・法螺等山伏の法衣・法具の着用所持が許可頂きます。
同時に護持院直属大嶺講の講員となります。

[参考]

[参考]

大嶺講講員は、大嶺講HP ・ 行者作法等のサイトヘの入場が許可されます。
大嶺講では、遠方・近在を問わず、時間・空間を超えて、学ぶ事が可能です。
我々は大峯山に御縁を頂いた者として、平等に山伏修行の機会を与えられる事になります。
勿論一切の強要は無く、各々の事情・都合に合わせ自由に学ぶ事が出来ます
大峯山修験道護持院 吉野山 桜本坊
大嶺講・大先達
総務長・登山幹事長  澤田 進
 TEL 072-851-1301
大峯登山希望の方、ご質問はコチラ
大峯登山TOP
大峯山とは
 大峯登山参拝詳細行程   龍泉寺・滝行、洞川の行場「蛇之倉」 大峯山護持院桜本坊 吉野聖天大祭 瀧谷不動尊春季大祭 出雲大社 波切不動明王  山伏 個人で登山  洞川の行場 女人大峯  大峯参拝詳細行程  何故、大峯山へ登るのか?  吉祥草寺 高野山の巴陵院  大峯参拝Q&A 元山上千光寺  大峯山上の宿坊 高鴨神社 金剛山転法輪寺 女人禁制 大峯山伏衣装 千光寺 箕面山龍安寺
大峰山-世界の平和を祈る 大峰山の山伏 大峰山登山参拝 女山伏 大峯山-修行体験 般若心経